HOME || | お問合せ
納税義務者の課税所得の範囲
  


所得税の課税範囲 住民税の課税範囲



非永住者

(1)国内の所得(国内源泉所得)の全て 
(2)国外の所得(国外源泉所得)のうち
 @国内で支払われたもの
 A国内に送金されたもの
1月1日現在、居住者として
日本に住んでいた場合は課税

非永住者以外の居住者

(永住者)

全ての所得
非居住者 国内において行う勤務等に起因するもの
(国内源泉所得)

(国外源泉所得は非課税)
非 課 税





課 税 方 式



非永住者

 総合課税(申告納税方式)

非永住者以外の居住者

(永住者)

非居住者
原則

通常15%又は20%による源泉分離課税方式

例外

総合課税(申告納税方式)

(注)
  非居住者の所得控除は雑損控除、寄付金控除及び基礎控除のみ、
 また、税額控除は配当控除のみが適用されます。



(20071102)

●納税義務者の区分・判定 フローチャート

外国人の税金
TPOへ戻る
 〒983-0835 宮城県仙台市宮城野区大梶12-23-1101  
平野 由紀子 税理士事務所
TEL022-293-2385  FAX020-4623-3343



HOME